愛について

自己の変容。愛と喜び。

◆質問より 「お金と愛について」

ご質問におこたえいたします。

 

========

 

お早うございます。

 

今回は、お金に関して質問です。 お金に関しても「お試し」が訪れると聞きましたが、どんな対応をしたら良いのでしょう?

 

私の今の現状は、転職するということで収入はかなり増えることになりました。 しかし、実は、家のお金を(しかも多額)使ってしまって、お金における家族の信用をなくしてしまい(当たり前ですが) 私の給料を全部ダンナが没収することになってしまいました。(通帳もカードもです) 子供の教育費が落ち着くまで今の現状のままダンナに渡すのが良いのか、自立するためにも自分で管理した方が良いのか?

 

他人は「自分で管理が当たり前」と言いますが、私はどうしたものかと考えがまとまらないのです。 ダンナと向き合って円満に離婚を考えていたのですが…。 お金も、普段はそんな風に使うことがなかったのにナゼ使ってしまったのか…?本当に不思議です。 これも天の采配なのだと今は思えますけどね。 hanabi さんはどう思われますか?

 

========

 

お金に関するご質問をいくつかいただきましたので、今日は、お金と愛の関係性について説明致しますね。

 

 

まず、お金、というのは、自分を知るバロメーターになります。お金、というのは、例えば魂とか、テレパシーとは違って、非常に目に見えて分かりやすいですよね。

 

 

例えば、仕事をすれば増える。物を買えば減る。貯蓄すれば増える。何かに使えば減る、というように、この地球上での行動が、そのまま形に現れ、自分のしていることが目に見えやすいのがお金です。

 

 

メッセージに書いていただきました、こちらですが

 

 

「お金も、普段はそんな風に使うことがなかったのにナゼ使ってしまったのか…?本当に不思議です」

 

 

これは、不思議なことではなく、ちゃんと、明確な理由があるんです。それが、お金、です。

 

 

魂やテレパシーのような、目には見えない世界のことは不思議、と言えますが、お金ほど、この地球上で明確に目に見えるものはありません。

 

 

ですからね、「なぜ、そんな風に使うことがなかったのになぜ使ってしまったのか」には、ちゃんと明確な理由が存在しているんです。

 

 

そんな風に使わざるを得ない状況にいた、ということです。

 

 

 

それを、不思議だ、と考えずに、そこを、徹底的に、ご自分考えてみてください。必ず、明確な理由が存在しています。

 

 

 

お金、というのは、その人の行動のくせ、考え方のパターン、生活様式が端的に現れるものです。

 

 

 

ですから、まずは、

 

 

「実は、家のお金を(しかも多額)使ってしまって」

 

 

 

とありますが、なぜ、家族の信用をなくすほどお金を使ってしまったのか、考えてみてください。そこが分からないまま、次のステップを踏もうとしても、同じことを繰り返してしまう可能性が高いです。

 

 

 

お金、というのは、単に稼ぐ、貯める、使う、ということをするための道具のようなものではなく、実は、その人の生き方を見せてくれているんです。

 

 

 

例えば、自分でも思っていないぐらい使ってしまうのは、自分の欠けている部分を埋めようとしているから、のことが多いです。自分の心の欠けている部分や満たされていない部分を、モノを購入したり、お金で買ったものの価値で埋めようとすることがあるからです。

 

 

 

例えば、占いに多額のお金をつぎ込んでしまいました、というメッセージをよく頂きます。これは、お金をたくさん使った、ということを通して、「私は、今、満たされていない」「自分の考えで行動するよりも、人の意見に頼っている」などの自分の思考パターンを、お金、が見せてくれているんです(占いに多額のお金を使うことそのものが悪い、ということではありません)

 

 

つまり、お金、というのは、今現在の自分のエネルギーのあり方を見せてくれている、大切な存在なんです。

 

 

自分が手にしたいと思うぐらいのお金を得られない、収入が増えない、という時には、「自分が仕事によって価値を提供できていない」ということですよね。それを、仕事の給料が安いとか、仕事の内容が悪い、ということではなくて、「なぜ、私は、人に価値を提供してお金をたくさん得られない生き方をしているのだろう」と考えてみるんです。

 

 

お金を得る、というのは、自分の何かしらの価値を提供する、ということですから、思ったように収入を得られていないというのは、仕事そのものに原因があるのではなく、その仕事を選んでいる自分、思うように価値を提供できていない自分、のほうに原因があります。

 

 

自分がいやいやするような仕事だったり、自分には合わない仕事をしている場合は、相手が求めるような価値を提供できていない、ということになりますから、収入も増えない、ということが起きてきます。

 

 

 

最近は、自分を愛すれば愛するほど、収入が増えたり、好きな仕事につくことができて豊かになれる、ということが言われるようになりました(「お金・エネルギー」などでネットで検索してみてください。たくさん出てきますよ!)

 

 

なぜ、愛とお金が関係あるのか。

 

 

それは、自分で自分のありのままを愛せるようになりますとね、自分の本当にしたい仕事、我慢しないでできる仕事、自分に適した仕事などがわかってくるんですね。

 

 

そして、人は、自分のしたい、自分に合っている仕事をしますと、それが相手にもちゃんと伝わりますから、いやいや仕事をしている時よりも、良い仕事ができて、それが収入にも結びついていくんです。

 

 

でも、自分が我慢したり、抑圧しながら仕事をしていますと、言葉にしなくても、それが相手にも伝わりますから、職場の雰囲気が悪くなったり、自分の仕事もよい成果が出せなかったりして、収入にも結びつかない、ということが起きてしまいます。

 

 

 

また、使い方にも愛が関係します。

 

 

 

ありのままの自分を愛せているとき、というのは、自分が本当に欲しいもの自分にとって必要なものが理解できていますので、無駄にお金を使ってしまう、ということがなくなるんです。

 

 

みなさんは、気分が悪い時や気が滅入っている時などに、大金を使ってしまったり、たくさんものを買ってしまう、という経験がありませんか?自分が気分がいつも穏やかで心地よいと、そのようなこともなくなりますから、自然と、お金が貯まっている、ということも起きてきます。

 

 

 

これが、お金は愛、ということなんです。

 

 

 

お金は自分自身を見せてくれる大切な存在です。どうぞ、ご自分のお金の使い方、収入、貯金、などをじっくり調べてみて、ご自分の思考パターン、生活パターン、心のパターンを考えてみてください。

 

 

 

「(通帳もカードもです) 子供の教育費が落ち着くまで今の現状のままダンナに渡すのが良いのか、自立するためにも自分で管理した方が良いのか?他人は「自分で管理が当たり前」と言いますが、私はどうしたものかと考えがまとまらないのです」

 

 

 

まずは、なぜ、自分で管理させてもらえないほど使ってしまったのかを考えてみること。そして、それを理解した上で、自分がどうしたいのか、旦那様と本音で徹底的に話し合われてみることです。自分で管理するにしろ、旦那様に管理してもらうにしろ、まずは、ご自分のお金に対する考え方をご自分で理解することが最も大切です。それを理解した上で、より、自分が成長できる方を選べば、どちらの方法を選んだにしても、お金によってご自分が成長することができます。

 

 

 

ご質問ありがとうございました。